リメンバー・セプテンバー、イランはいらん?相場は動く。




朝鮮半島問題はとりあえず置いといた、ジョンウン君とトランプ大統領。今、キナ臭いのが中東。トランプは、産油国イランを、ぎゅうぎゅう締め付けだした。The Iran sanctions have officially been cast. These are the most biting sanctions ever imposed, and in November they ratchet up to yet another level. Anyone doing business with Iran will NOT be doing business with the United States. I am asking for WORLD PEACE, nothing less!— Donald J. Trump (@realDonaldTrump) 2018年8月7日また、ドンパチやるために、911みたいなテロを起こすんじゃないの?という、増田さんの話。ニッポンもイランから原油を輸入してるんで、国家行政は、イランか米国の、二者択一バカラ賭博を迫られる。イランを選べば、大企業の対米取引は完全アウト。米国選べば燃料費高騰。ところで、皇統から情報を得ている、今上陛下も読者の歴史研究家、落合莞爾氏によれば、中東を賑わしたアノ組織の指導層は、アノ国。アノ国は緩衝地帯として創った、元清国。さらに最新情報では、元清国エリア、中華人民共和国という(オモテムキ)共産主義国家も、ソチラ方々が創ったという話。果ては「日中戦争なんてあったんですかね?」という話まで。何といっても、世の中「バランス」が重要。いわゆる根源支配層がやってきたのは、傭兵雇ってドンパチやって、文化圏(国家)を再編したり、国家どうし、影響力のバランス取り。根源支配層が、裏ワザを使って世界を再編してきたという、ウラ話。【中国大陸を激変させた驚愕のシナリオ】日本國體がつくった中華人民共和国~國體ワンワールドとフリーメーソンの系譜~歴史はとことんマッチポンプか?どうやら、旧陸軍も海軍も、行政内部にフリーメイソンの中核メンバーが潜入。コッソリ連合国と連絡を取り、可能な限り穏便に、マッチポンプで国家再編しようと企んだようだ。相手の米国は、もろフリーメイソンの国ですから。その、フリーメイソンの中核というのは何なのか?古代エジプトから来た、タカスという集団らしい。さらに、私見では、もとはシュメルの「大いなる惨禍」から始まる、思想集団。いっぽうのメインストリーム権威崇拝(覇道一神教)に対する、「自分で考える派」The Lost Book of Enki 要約では、なぜ過去の戦争、ニッポン軍部は戦闘機に竹やり勝負!の精神論で、多くの犠牲者を出させたのか?私は、国家に寄生し、実務をやりながら、保身に走った連中の問題、と見る。いわゆる官吏のPROBLEM。ほんらい人民統治の裏ワザが、下々に蔓延。コンプラ・コレクトネスな世論、一般国民までがそれをジョーシキと信じ込み、もはや今までのやり方で、根源支配層ですら救いようのないレベルに達した。公務員は公務員ではない裏ワザが、国家を滅ぼす。で、根源支配層が、謎解きを始めた。そういえば、最近ジョンウン君は「もっと軍人に納豆を食わせろ!」と、興味深い発言。納豆といえば、ナチス。ヒトラーは栄養価の高い納豆に着目して、”満州”から大豆を輸入、ゲルマンの軍用食に採用。ヒトラーといえば、予言。「日本は、”ユダヤの炎の兵器”で、3つの都市が、火星のような廃墟になる」と。2つは広島と長崎で、当たり。3つ目が外れたじゃないか、と思わせておいて、311のフクシマ。予言成就。私は、ヒトラーは予め誰かから情報を得ていたんじゃないか?と思う。じゃあ、ユダヤが悪いのか?となると、落合氏の話では「いわゆるユダヤ」(イスラエル10支族)が日本に大量に渡ってきてるんで、既にニッポンはユダヤの国(イスラエル)みたいなもんなのです。あんたもユダヤ、オレもユダヤ。既に、ユダヤ的思考で世の中が回っている。何がユダヤなのか?広く解釈すれば、私にとっては、世界中ユダヤに思えてくる。ここまで書いて、急に思い出したことがある。昔のことに野村證券外国部にいた畑正巳は、和歌山県の先輩で、「地方巧者」といわれた紀州流水利技術者の末裔で、修験サエキの血統を受けてか本人も頭が良い。その畑さんが、「ユダヤ人の論法は論理を幾重にも積み重ねてゆくが、一段ごとに少しずつずらすので、最後にはあたかも”ピサの斜塔”のように、頂上は敷地とかなり離れたところにある」と教えてくれた。國體忍者となったタカス族とアヤタチ~周蔵手記が明かす「サンカ」の正体 落合莞爾そもそも今の社会基盤の「法律」も、ありもしない「自然法」がベースなんで、裏ワザ。テキストに書かれた犯罪、やったやってないを、言論ゲームで審判。金融、通貨、市場原理や経済学も、裏ワザ。税金はマッチポンプ裏ワザ徴収、いっぽうの脱税オフショアも、もとは支配層の裏ワザ。今だ根源法則を見つけられない科学や対症療法医学も、裏ワザ。裏ワザが、世界を滅ぼす。ほんらい人民統治に使われてたユダヤ的裏ワザが、広く悪用されだしたのですね。そういえば落合氏の著作で、「原油価格が上がると、何故か円高になる」という話。まるで誰かがバランスを取っているかのように。で、円高になると、日経平均は下がる。テロでも、ショックで下がる。相場は、上げたら下がる、下げたら上がる。債権金利オッズは、市場で決まる。シリアの過激派に捕まった日本人のビデオ。なぜ「私はウマルです。韓国人です。」と言ったのか?前回の、聖書の”ヨハネ”のような斬首映像、マザーアース会見(原子力)のように、謎解きヒントが隠されているのか?そういえば、イランは核開発の問題。北も核開発問題。ニッポンは、天下り電力会社の、世論ゴリ押しのプルサーマルで、プルトニウムを大量生産してる国。リメンバー・セプテンバー。
Source: リアルマネーオンラインゲーム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です