億万長者への近道?!パーレー法とグランパーレー法とは?




 

どうもkomeです。

 

オンラインカジノを攻略する上で、ベッティングシステムの存在は欠かせません。そのベッティングシステムの中でも『攻めの攻略法』として有名なのがパーレー法です。

 

その更に攻めたベッティングがグランパーレー法になります。

 

どのベッティングシステムよりも、破壊力は抜群ですから場面に合わせて使わない手はありません。今回はパーレー法・グランパーレー法この2つを詳しく紹介していきます。

 

kome
簡単に言うと、負けたら倍賭けする手法『マーチンゲール法』の反対ですな。

パーレー法とは?

 

オンラインカジノの攻略法の中で一番夢がある攻略法はこのパーレー法だと思います。

 

瞬間の爆発力で言うとこれより強い攻略法はありません。

 

別名 逆マーチンゲール法

 

この名の通りマーチンゲール法の逆バージョンです。マーチンゲール法はそれまでの損失を1発で取り返します。

 

その逆なので、パーレー法はそれまでの利益を1発で失います。

 

ガチムチ
おいおい。バカのすることかよ。
kome
はなしを聞けいぃ!!

 

え?

 

心配しないでください。笑

 

パーレー法は別名逆マーチンゲール法です。これはマーチンゲール法のメリットとその逆なので、パーレー法にとってデメリットです。

 

マーチンゲール法は連敗する度に物凄いスピードで損失が膨らみます。ということは、パーレー法は連勝する度に物凄いスピードで利益が膨らみます。

 

おそらく、オンラインカジノで1日で億万長者になる方法はこのパーレー法しかないと思います。でもそんな宝くじみたいな使い方だけではありません。

 

上手に使いこなせば月単位で勝てる必勝法にもなります。

 

パーレー法のルール

 

パーレー法のルールはめちゃくちゃ単純です。

 

  • ベットして勝ったら次ラウンド利益分を乗せた2倍分ベットする。
  • 辞めるタイミングは自由

 

kome
本当にこれだけだお♡

 

『倍プッシュだ…!!』です。笑

 

ただそのタイミングが勝った時にもっと大きな利益を求めての倍プッシュということです。

 

パーレー法を実践表で確認!

資金100ドルで10ドルべットからパーレー法

回数 資金 賭け金 勝敗 利益
100 10 勝ち +10
110 20 勝ち +30
130 40 勝ち +70
170 80 勝ち +150
250 160 勝ち +310
410 320 勝ち +630
730 640 勝ち +1270
1370 1280 勝ち +2550
2650 2560 勝ち +5110
10 5210 5120 勝ち +10230

1,000円ベットから10連勝で約100万円の利益です。恐るべしパーレー法。

 

ただ9連勝の時点で約50万円の勝ちで、次ラウンドにその50万円を賭けられるかどうかです。

 

kome
俺は無理だお♡

今までオンラインカジノをやってきて僕はルーレット赤黒で13連勝が最高記録です。

 

黒の連勝ツラに乗っかって賭けていたら、あれよあれよと連勝が止まらなくなって13連勝です。

 

上の例にならって1000円からはじめていれば約800万円の勝利です。。もちろんそんなに勝っていません。。

 

しかし連勝はいずれ必ず終わります。パーレー法はそのタイミングを間違えるとそれまで積み上げてきた利益が一瞬で消えてしまいます。

 

パーレー法の有効な使い方は?

 

パーレー法の破壊力はわかっていてもなかなかそのまま使える人は少ないと思います。

 

じゃあどうするか??

 

もうこれはアレンジするしかありません。物凄い精神力で真っ当にパーレー法で突進するより、ある程度自分のマイルールを作って取り組んだ方が効率的だと思います。

 

おすすめ!3連勝で一度リセットする。

 

たとえばバカラの話。バカラをプレーしていてプレイヤー・バンカーの連勝で一番多いのは2連勝か3連勝だと感じています。(あくまで私の感覚)

 

そのため、パーレー法を3連勝で一度リセットして利益を確定してしまいます。もし4回目で負けてしまえばパーレー法では利益0です。

 

しかし3連勝で一度リセットさせておけば利益を確定させた上で損失は最小にできます。

 

3連勝で一度リセットして4戦目で負けた場合

回数 資金 賭け金 勝敗 損益
100 10 勝ち +10
110 20 勝ち +30
130 40 勝ち +70
170 10 負け +60

『3連勝でリセットしてもそこからまだ連勝が続くかもしれない』

 

たしかに言えてます。バカラのツラは先ほども言ったとおり10連勝以上起こることがあります。そのため、3連勝で一度リセットしてもう一度パーレー法で追う。これで長いツラも途中で利益を確定させながら追うことが出来ます。

 

3連勝でリセットした後も連勝が続いた場合

回数 資金 賭け金 勝敗 損益
100 10 勝ち +10
110 20 勝ち +30
130 40 勝ち +70
170 10 勝ち +80
180 20 勝ち +100
200 40 勝ち +140

 

 

パーレー法よりも破壊力抜群なグランパーレー法とは?

 

オンラインカジノの攻略法のなかでも最も瞬間の爆発力があるパーレー法。しかしそんなパーレー法じゃ物足りず、更に爆発力を加えたものがこのグランパーレー法です。

 

kome
どんだけ欲しがんねんw

 

ただでさえ賭ける時にビビってしまうパーレー法なのに、更に爆発力を加えたって誰の仕業っすか?笑

 

グランパーレー法もパーレー法と同様に、損失を取り戻すシステムベットではなく利益を更に伸ばすシステムベットですので失敗して一気に資金が底を尽きる事は基本的にありませんのでご安心を。

 

グランパーレー法の前に、パーレー法をおさらい

 

パーレー法は、ベットして勝ったら次ラウンドに利益分を乗せて2倍分ベット。ただこれだけです。

 

1かけて勝てば次は2賭ける。2賭けて勝てば次は4賭ける。4賭けて勝てば次は8賭ける。このように勝った場合に倍々でベット金額を増やしていく戦法でしたね。

 

このパーレー法。。進んで行くと雪だるま式に利益が膨れ上がってとんでもないことになります。しかし後半の爆発力に比べてはじめの方は少しゆっくりです。そこにスタートダッシュをつけようとしたのがグランパーレー法です。

 

グランパーレー法のルール

 

パーレー法のルールを分かっていればグランパーレー法は簡単です。

 

一言で言えばパーレー法のルールに1を足すです。

 

1かけて勝てば次は2賭ける。2賭けて勝てば次は4賭ける。4賭けて勝てば次は8賭ける。これがパーレー法です。

グランパーレー法は。。

 

1かけて勝てば次は(2+)賭ける。3賭けて勝てば次は(6+)賭ける。7賭けて勝てば次は15(14+1)賭ける。

 

このようにしてパーレー法よりも一気に利益を積み上げます。

 

パーレー法とグランパーレー法の利益を表で比較!

 

資金100ドルで1ドルべットからパーレー法

回数 資金 賭け金 勝敗 損益
100 勝ち +1
101 勝ち +3
103 勝ち +7
107 勝ち +15
115 16 勝ち +31
131 32 勝ち +63
163 64 勝ち +127
227 128 勝ち +255
355 256 勝ち +511
10 611 512 勝ち +1023

 

一方、グランパーレー法の威力はと言うと。。

 

資金100ドルで1ドルからグランパーレー法

回数 資金 賭け金 勝敗 損益
100 勝ち +1
101 勝ち +4
104 勝ち +11
111 15 勝ち +26
126 31 勝ち +57
157 63 勝ち +120
220 127 勝ち +247
347 255 勝ち +502
602 511 勝ち +1013
10 1113 111023 勝ち +2036

 

グランパーレー法の方が得られる利益は大きくなります。

 

10連勝した時では利益の額が2倍まで大きくなっています。

 

じゃあグランパーレー法の方がパーレー法より優れているのか??

 

kome
そんなことはないのですよ!!

 

グランパーレー法はパーレー法の攻撃力を強くした攻略法です。という事はパーレー法より防御力が弱くなっています。

 

パーレー法・グランパーレー法を使って失敗した場合

パーレー法の場合

回数 資金 賭け金 勝敗 損益
100 勝ち +1
101 勝ち +3
103 勝ち +7
107 勝ち +15
115 16 勝ち +31
131 32 勝ち +63
163 64 勝ち +127
227 128 勝ち +255
355 256 勝ち +511
10 611 512 負け -1

 

パーレー法の場合どのタイミングで負けたとしても損失は一番はじめの1ドルだけです。

 

一方、グランパーレー法の場合。。

回数 資金 賭け金 勝敗 損益
100 勝ち +1
101 勝ち +4
104 勝ち +11
111 15 勝ち +26
126 31 勝ち +57
157 63 勝ち +120
220 127 勝ち +247
347 255 勝ち +502
602 511 勝ち +1013
10 1113 1023 負け −10

 

グランパーレー法の場合パーレー法に比べてベット金額を上げてきた分が損失となります。

 

kome
1単位1ドルであればそこまで大きな損失ではないですけども、これが10倍・20倍となれば難しいところですな。

 

グランパーレー法の有効な使い方は?

 

グランパーレー法もパーレー法と同様に負けてしまえばそれまで積み上げてきた利益が一瞬で消えてしまいます。そのため、グランパーレー法もパーレー法同様にアレンジして使うことを強くオススメします。

 

komeのおすすめはグランパーレー法も3連勝で一度リセットです。利益を確定させた上で損失は最小にできます。

 

3連勝で一度リセットして4戦目で負けた場合

回数 資金 賭け金 勝敗 損益
100 勝ち +1
101 勝ち +4
104 勝ち +11
111 負け +10

 

リセットなしで4戦目で負けた場合

回数 資金 賭け金 勝敗 損益
100 勝ち +1
101 勝ち +4
104 勝ち +11
111 15 負け -4

 

リセットしてるかどうかで同じ勝敗でも結果はここまで変わってきます。

 

『3連勝でリセットしてもそこからまだ連勝が続くかもしれない』のでリセットしてもそのままツラは追いましょう。

 

3連勝でリセットした後も連勝が続いた場合

回数 資金 賭け金 勝敗 損益
100 勝ち +1
101 勝ち +4
104 勝ち +11
111 勝ち +12
112 勝ち +15
115 勝ち +22

 

このようにリセットを途中で入れてあげれば、暴れ馬のような戦略も低リスクで利益を狙える戦略になります。

 

まとめ

 

今回、パーレー法とグランパーレー法を解説してきたわけですが、『結局どっちが優れた攻略法なの?』と聞かれれば正確な答えを用意することはできません。

 

答えはあなたの資金力、精神面、相性の中にありますからね。

 

ただ、パーレー法は間違いなく最強の攻めシステムベットです。個人的にも負けを取り戻すシステムベットではなく、勝ちを伸ばすシステムベットなのでマーチンゲール系よりもおススメかなと。

 

一方で、グランパーレー法はパーレー法をアレンジした上で前半部分に爆発力がないと感じた人が考案したのかもしれません。

 

『パーレー法で10連勝した時の利益が小さいからもっと大きな利益を出せるシステムベットはないか?』となって考えられたのでは絶対に無いと思います。笑

 

kome
こんな欲張りな奴がいればカジノ側が儲かってしょうがないやろw

少し話をもどして。

 

負けを取り戻すシステムベットはやっぱり精神的に負担がかかりますし、続いていくと『ヤバいヤバい…』といったメンタル状態になってしまいます。

 

パーレー法、グランパーレー法のような勝ちを伸ばすシステムベットは精神的に楽です。続いていくと『いいぞいいぞ!!』といったプラスのメンタル状態なので、熱くなって資金をぶっ飛ばしてしまう方向にはなかなかいきにいくいのが優れた点だと思います。

 


自分に合うようにアレンジして
自分だけの必勝法に変えてくださいませ。

Source: オンカジ必勝.com




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です